車査定を<JADRI(ジャドリ)登録店>にするべき理由!

車査定はJADRIに登録している買取店にしよう

 

一番高く売れる買取店はどこですか?

 

 

ネット上によくこんな質問を見かけます。

 

ですが、高く売れるかどうかは買取店の問題ではなく、
車を売る人(つまりあなた)の問題です。

 

 

例えば、ネットの口コミで「カーセブンが一番高く買い取ってくれました。」と書かれていても、あなたの車もカーセブンが一番高く売れるとは限りません。
高く売れるのは、ガリバーかも知れませんし、アップルかも知れません。結局のところ、どの買取店が一番高く売れるのかなんて誰にもわかりません。

 

だから、複数の買取店を比較する必要があるのです。

 

 

複数の買取店を効率よく比較するには、ネットの一括査定を使います。

 

 

 

一括査定とは、愛車の情報を一度入力するだけで、
ガリバー、アップルなどの中古車買取店から
まとめて査定が受けられる無料のサービスです。

 

 

ネット上にはたくさんの一括査定サイトがありますが、
私が強くおすすめするのが『かんたん車査定ガイド』です。

 

 

 

メーカー名、車種、年式、走行距離を入力するだけなので、約45秒で完了。
情報を送信したらすぐに概算の査定結果が表示され、メールでも確認できます。

 

かんたん車査定ガイド

 

そして、かんたん車査定ガイドに登録されている買取店は
すべてJADRI(ジャドリ)に登録されています。

 

JADRIとは何かというと、中古車業界を健全にすることを目的に作られた団体で、中古車の売買に関してのトラブルを防止する効力があります。

 

例えば、買取店による[しつこい営業][契約後のキャンセル料の請求]
[二重査定]などがほとんどないので安心して利用できます。

 

かんたん車査定ガイドはこちら(無料)

車買取で絶対にしてはいけないこと

 

車を高く売りたいなら以下3つは絶対にしてはいけません

 

ディーラーに下取りに出す

 

これがなぜいけないのか。

 

答えは簡単。

 

安く買われてしまうからです。

 

 

ディーラーは買い取った下取り車を自社で販売しますが、
販売する前に修理、点検、交換、などの費用がかかります。

 

これに加え、日々のメンテナンスや維持費も発生するため、
下取り価格は、これらの費用を差し引いた金額になるわけです。

 

一方、買取専門店(ガリバーなど)は、
買取した車をすぐにオークションに出します。
在庫を持たないので維持費がかかりませんし、
オークションの相場にもとづいて価格が決まるのでディーラーよりも
はるかに高い価格で買い取ることが可能なのです。

 

 

 

相場を知らず近所のガリバーなどに売る

 

相場を知らずに買取店に査定してもらっても意味はありません。
その査定額が高いのか安いのか判断できないからです。
複数の買取店に査定してもらうことで、競合性が生まれ査定額は上がります。

 

 

オークションに出す

 

ヤフオクなどのネットオークションに出品すれば
高く売れるのではないかと思われるかもしれませんが、
手続きを自分でやらなくてはいけないことを考えるとおすすめしません。

 

落札後にお金が振り込まれなかったり、
車を引き渡したあとにクレームを言ってくる客もいます。

 

買取店よりも高く売れるかもしれませんがトラブルに合うリスクを考えると、
やはり買取店に売却したほうが楽です。

 

↓愛車の相場を知るならこのサイトがおすすめです↓
かんたん車査定ガイドはこちら(無料)